テレフォンセックス

人類生理学的に、男性はS、女性はM気質なのだと思っている。セックスがそうであるように、男性が攻めで女性は受けだ。そんな人体構造だから自然と男性と女性はSとMに分けられるだろう。もっとも、そうすんなりとはいかない。体はあくまでも心の容れ物であって、心が勝っている人間もいる。まさに僕がそうで、僕はおそらくMなのだ。SMプレイには興味はないが、僕は受け身が大好きで誰かに隷属することに心の安堵を得るタイプなのである。
もっとも、男性的な性欲はきちんと存在する。世の男性と同等にマンコを見れば勃起するしオナニーもしている。ただし、心持ちがちょっと違って「挿れたい」ではなくて「挿れられたい」なのだ。挿れてほしいと言っても、アナルにバイブをぶち込んでほしいとかそういうわけではなく、ペニスにマンコを挿れてほしいのだ。何だか、自分でも何を言っているのかわからなくなってきたが、プラグをコンセントに差し込む時、コンセント側からプラグに差し込んでほしいと言う例えでどうだろうか?つまり、セックスでも女性から騎乗位でマンコにペニスを挿れられる流れが、犯されている感が強くなって興奮するのである。
オナニーの無修正動画
これを叶えるには僕とは逆パターンのS的気質の女性が必要だ。そんな僕の希望のセックスを叶えてくれるのがテレフォンセックスなのである。実際のセックスの現場ではなかなか僕の希望を叶えてくれる女性を見つけるのは厳しいと感じている。それは、セックスと言う性産業はノーマルが基準だからである。そして、ノーマルから外れた男女が集うのがテレフォンセックスと言う一種ファンタジーの世界なのだ。普通のセックスでは叶えられないプレイを求めて、テレフォンセックスの世界は通常では満たされないセックスを求める男女が集う。そんな中に、僕とは正反対のSの女性も多いのだ。僕はこうして、毎晩のように僕を犯してくれる女性を見つけてテレフォンセックスをしている。
そう言うセックスをリアルでしてみたい、とは思っている。そこで一度、テレフォンセックスで知り合った女性とオフパコしたことがあるのだが、リアルで会うと普通の女性であり、普通のセックスでしかなかった。やっぱりテレフォンセックスはファンタジーの世界なんだな、と感じた次第である。
女性のオナニー
センズリ鑑賞

ノンケのちんこ

合コンによく誘われます。僕自身は女性との交際に興味はなくて、何と言うか、盛り上げ役として呼ばれるのですよね。僕は間があく空気が嫌でひたすら喋りまくっているだけなのですが、それが友達からは「面白いやつ」と思われているようでして、需要が高いんです。もっとも、僕は女性ウケするようなイケメンではありませんし、合コンのような場では、周りの男たちの引き立て役にしか過ぎないんです。でも、それ自体は嫌ではなくて、友達の成功を祈って仕切り役と盛り上げ役を買って出ているところはありますね。
昨日も合コンでした。相手はレースクイーンの方々。結構なメンツです。合コンの約束を取り付けられたこと自体が奇跡だ、これは何としても成功させたいと言う友達に口説かれて参加してきました。レースクイーンやっているだけあって、美人だしボディもパッツンパッツンだし、小学生だったら精通しちゃうんじゃないかと思わせる女の子たちでしたが、僕には全然その気がなくて、ひたすらに友達と彼女たちが上手く行くように場を仕切るだけでした。
ノンケをフェラして口内射精させた精子がお口の中に充満
ところが皮肉なことに、そんな僕が彼女たちの1人からアプローチされたのですよ。悪い気はしないのですが、僕はあくまでも盛り上げ役として参加しているだけです。連絡先を交換しちゃうと友達への裏切りになりますし、僕なんかよりも友達のことを勧めて、彼女のアプローチは切り抜けました。
結果、全くカップリングは成立しませんでした。合コンが終わった後の男性陣は敗残兵のようでしたね。僕の友達も彼女にアタックしていたのですが、どうやら袖にされたようです。
さて、ここからが僕の出番です。落ち込む友達をフェラしてあげるのも僕の役割なんですよ。ノンケのちんこを咥えることには抵抗はありません。むしろ、僕は友達のことが好きなので、僕の口で元気にしてあげられるのは光栄なことなんです。ムクムクと大きくなるノンケのちんこをしゃぶりながら、きっと頭の中ではさっきの彼女とのセックスを妄想しているのだろうなと考えると、子供っぽいノンケがかわいく思えますね。
フェラしたい
フェラ動画

筆おろしサイト

男友達に初体験のトラウマ聞いたら、可哀想になってきちゃってさ。
二人でサシ飲みした時に、そういう話になって、よくよく聞いたら筆おろしサイトで知り合った、どっかのババアにされたって。
「あの頃に俺に言いたいよ、もう少し待て!そんなババアにされてもいいことないぞって」
すごい後悔してるんだな~って。
男にとって筆おろしサイトで童貞卒業したなんて恥ずかしいことなのかもしれないけど、私的には風俗で童貞卒業よりはマシじゃない?って思う。
ちなみに私は、高校の頃に初彼と初エッチしました!
人に言えない処女卒業話では全くないです!
筆おろしサイト
「一生の汚点だよ!俺も、筆おろしサイトなんていい加減なところじゃなくて、ちゃんと付き合った彼女と初エッチしたかった」って。
まぁ今さら言ってもね・・・遅いわけだけど。
その友達、割とヤリチンで有名なんだよね。
最近の話、私の女友達にまで手を出そうとしてて、それで一言苦言を呈してやろうと思ってサシ飲みに誘ったわけよ。
それで事情聞いてたら、恐らくだけど、その筆おろしサイトのトラウマで、今現在ヤリチンになっているという・・・言い訳を聞かされたわけ。
本人が主張するには、「初体験がいい加減なもんだったから、どうしてもセックスなんてそんな程度のものだと自分に言い聞かせたいがために、簡単に寝るような男になってしまった」と。
「初体験が筆おろしサイトなんかじゃなくて、いつまでも思い出に残るようなキレイなものだったら、こんな風にはなってなかった」って。
いや、そういう初体験をしてる人の方が珍しいと思うけど?
処女狩り
童貞狩り

31歳既婚男性サービス業の出会えるサイト体験談

なかなかよいサイトに登録したようで女性の利用者の数もかなりのものでした、出会えるサイトだとわかりましたので積極的に女性を探し始めたのですがそこで出会うことができたのは19歳のロリ顔のフリーターのサヤカちゃんでした。
10歳以上年下の女の子との出会いも見つかるのですから出会えるサイトって素晴らしいサービスですよね、日頃の生活の中ではこれぐらいの年齢の女性との出会いなんてまず考えられないです。
出会えるサイトを利用するからこそこんなに年齢差のある女性と仲良くなることが可能だと思っています、サヤカとは結構頻繁にメール交換を楽しんでいました、初日から10通以上のやりとりを繰り返していましたし10日目には出会う約束まで持って行くことに成功しました。
もちろんサヤカとの関係は肉体関係前提、彼氏がいなくて寂しいしムラムラしていたサヤカは大人の男性に教えて欲しいって思っていたようで、早速ラブホテルにINしたのです。
19歳のピチピチのボディーって超絶素晴らしくて肌のきめ細やかさや艶や弾力が神がかっているって感じて、ペニスが倍増した気分でした。
タップリと愛撫を味あわせてやって、彼女の気持ちを盛り上げていき手マンで1回めの絶頂を味あわせて、ギンギンペニスでさらに終えまんこを責め続けてあげたのです。
これほどの快楽を得たのは初めてだったようでとっても満足していましたし、行為が終わったあとはしきりに甘えてきてくれました。
素晴らしい出会いを出会えるサイトで見つけられるのですから、とっても有り難いサイトですよ。

24歳独身OLのイケメンとの出会い

私は今まで、男は顔じゃない!ってずっと真剣に思ってました。
だってイケメンな男なんて大抵チャラいし、女の子に不自由しない分、女の子に対して
努力しない浮気男ばっかって思って、それよりは多少ブサでも、優しくてマメな男の子
がいいって思っていたんです。

けど10代の時付き合ったあんまかっこよくなかった子も、去年まで付き合ってた
顔面いまいちな元彼も別れた原因が浮気だったんです!
付き合い始めの頃は誠実だったのに、イケメンじゃなくてモテないって思ってた分、彼女が出来ると
調子に乗っちゃうんですかね?

同じ浮気すんならイケメンの方がいい!ってことで、元彼と別れて以来イケメンとの出会いを求めて
友達のつてで合コンに参加したり、出会いパーティーとかに参加しているけど、いまだ会った事なし。
とりあえず男友達たくさん作っておいて、そこから広げようかと思ってます。

実は会社で一人みんなが認めるイケメンはいるんですけど、最近子供が生まれた妻子持ち・・。
イケメンなら不倫でもしてやる!と思っていたけど、さすがに社内はヤバいんでやめときます。
しかもこっちからなんてリスク高すぎ。

また明日もイケメンとの出会いを求めて合コンに行く予定。
かっこいいとかよくないとかじゃなくて、中身で見ろよって思うんですけど、
私の純真?な部分を元彼たちに踏みにじられたことは案外大きなトラウマになったんですね。
私も元々結構まじめだから、極端から極端へ走りがちなんですかね。